おすすめサイト

独立開業して軌道に乗るまでの期間!

行政書士になり、独立開業して仕事が安定するためにどれくらいの期間が必要か気になる人が 多いと思います。
しかし、これには答えはありません。
このサイトで、説明したように専門分野を作り、インターネットのマーケティング、人脈などを 活かせば軌道に乗るのは早くなるはずですが、期間まではいえません。 そもそも起動に乗らない可能性だって十分にあります。

行政書士といえども他の仕事と同様に商売です。
商売がうまくいくかいかないかは、あなた次第ですし、その期間は誰にもわかりません。 行政書士という仕事は、あくまでも成功する可能性が高いだけであって、成功する保証は何処にもないのです。

こういう話しをすれば、行政書士の仕事に対して魅力が薄れてくる可能性がありますが、 それが現実です。
でも、行政書士に限らず他の仕事にだって言えることです。

例えば、弁護士だって毎月食べていくのがやっとという人もいますし、司法書士だって 独立開業してもうまくいかず、何処かの事務所に雇われ、安月給で働いている人もたくさんいます。 商売とはそういうものです。
資格を取得したからといって、うまくいくことが保障されていることはありえません。

ただ、短期間で成功している方の特徴は、冒頭でも説明したようにインターネットを使ってのマーケティングに力を入れているようです。

どうしても、士業の先生というのは、職人気質の人が多いのか、集客ということに対して 無頓着な人が多いのです。
なので、成功するまでに時間がかかってしまうか、もしくは廃業してしまうかになるのです。

しかし、今はインターネットというツールがあることで、世界中の人とリアルタイムでコンタクト取ることが出来ます。 そうしたことをうまく利用すれば、短期間で起動に乗ることも十分可能になると思います。

ちなみに私の個人的なことを言わせてもらえれば、いくら独立するのに初期費用がかからないといっても、3ヶ月くらいは、例え無収入だったとしても、生活していけるだけの蓄えを持っていたほうが良いような気がします。 あくまでも個人的な意見なので参考までで結構です。